※最新更新中※ガーシーが暴いた芸能界の闇まとめ!

渡辺裕之と妻の原日出子は再婚だった|不仲はガセで仲良しのおしどり夫婦!

渡辺裕之と嫁の原日出子の仲良し夫婦画像 俳優

史上最年長仮面ライダーとしても有名な渡辺裕之(わたなべひろゆき)さんですが、結婚相手の嫁は原日出子(はらひでこ)さん。

原日出子さんはこの時再婚であり、2人の子供と元々の旦那さんとの連れ子である長女も含めて5人家族となっています。

そんな妻の原日出子さんと渡辺裕之さんには不仲説が流れていますが、実は超おしどり夫婦として有名で仲良しエピソードがたくさんあります。

今回は、『渡辺裕之と妻の原日出子は再婚だった|不仲はガセで仲良しのおしどり夫婦!』と題して調査しました。

▼この記事でわかること▼

・渡辺裕之と原日出子の出会いや馴れ初め
・不仲はガセであることがわかる仲良しエピソード4つ

渡辺裕之の子供は3人! 原日出子の長女は親違いで家族構成が複雑

それでは早速いきましょう。

渡辺裕之と妻・原日出子の再婚をおさらい|馴れ初め出会いはドラマ共演

簡単に渡辺裕之さんと妻の原日出子さんの出会いや馴れ初めから簡単に振り返っていきましょう。

渡辺裕之さんと原日出子さんが出会ったのは、1990年の倉敷初夜行殺人列車というドラマでの共演でした。

1987年に原日出子さんは高校の同級生の元夫と離婚しており、離婚後3年ほどしてからの渡辺裕之さんとの出会いということになりますね。

当時原日出子さんは32歳、渡辺裕之さんは36歳の年齢。

ちなみに当時の原日出子さんの渡辺裕之さんの印象は最悪だったんだそう。

原日出子さんが渡辺裕之さんに挨拶をすると、ソファーに座ったまま台本を読みながら

あ、どうも

と言っただけでした。

しかし、渡辺裕之さんはプロ級のドラム演者としても有名ですが、実はそれがきっかけで仲良くなりました。

画像引用:YouTube

原日出子さんは歌手としても活躍されていたので、2人が結婚したのはなんだか納得がいきますね。

その後出会ってから4年後の1994年には結婚しており、子供を2人渡辺裕之さんとの間に授かりました。

そんなことから、連れ子だった長女も含めて3人の子供がいます。

また、渡辺裕之さんと血縁関係にある渡辺貴裕さんと渡辺磨裕美さんは俳優やコーラス歌手として活躍されていますが、こちらの記事に詳しくまとめてありますのでよろしければ併せてご覧ください。

渡辺裕之と嫁・原日出子の仲良しエピソード4つまとめ

渡辺裕之と嫁の原日出子さんの仲良しエピソードは4つあります。

①パートナー・オブ・ザ・イヤー2001に選出
②毎日キスやスキンシップをしている
③短編映画『雪の花』にて夫婦で共演
④渡辺裕之が連れ子をを実子のよう人可愛がっている

それでは一つづつ見ていきましょう。

①パートナー・オブ・ザ・イヤー2001に選出

渡辺裕之さんと嫁・原日出子さんの仲良しエピソードを語る上で『パートナー・オブ・ザ・イヤー2001』に選出されたことは外せません。

「パートナー・オブ・ザ・イヤー2001」の受賞者には、美形カップルとして人気の高い、俳優の渡辺裕之氏と女優の原日出子さんが上位20位の中から、最も2001年度らしいカップルとして選ばれました。
引用:いい夫婦の日公式サイト

ちなみにこの『パートナー・オブ・ザ・イヤー』には、

・北斗晶さん佐々木健介さん夫妻
・庄司智春さん藤本美貴さん夫妻
・鈴木おさむさん大島美幸さん夫妻
・ヒロミさん松本伊代さん夫妻

などなど、豪華な著名人夫婦が名を連ねています。

②毎日キスやスキンシップをしている

渡辺裕之さんと嫁・原日出子さんの仲良しエピソードの2つ目は、毎日キスやスキンシップをしていることです。

一方、結婚生活22年ながら、夫の渡辺裕之(60才)から「毎日お尻を触られる」「熱いキスやハグは当たり前」などアツアツぶりを公言している原日出子(56才)。原の“情熱的な夫”である渡辺に、妻とスキンシップを欠かさない理由を聞いてみた。
引用:NEWSポストセブン

渡辺裕之さん曰く、子供を抱き締めたいと思うのと一緒で、ぬくもりを感じたくなるんだそう。

いつまでも夫婦円満でいたいということも理由に挙げていましたね。

③短編映画『雪の花』にて夫婦で競演

渡辺裕之と嫁・原日出子の仲良しエピソードの3つ目は短編映画『雪の花』にて夫婦で共演していたことです。

短編映画の『雪の花』は、テレビ朝日で2009年12月9日に放送された作品です。

先述しましたように、『倉敷初夜行殺人列車』というドラマで1990年にも共演していますが、夫婦役で2人が共演するのはこの作品が初めて

芸能界でも有名なおしどり夫婦が作品でも夫婦を演じたことで、当時非常に話題になりましたね

ちなみにこの雪の花は、秋吉理香子さんの小説『雪の花』が原作になっていますが、その小説は『第3回Yahoo! JAPAN文学賞』を受賞しています。

そんな有名作品を渡辺裕之・原日出子さん夫妻が演じたということは世間的にも『仲良しおしどり夫婦』として認められた証拠なのではないのでしょうか。

④渡辺裕之が連れ子をを実子のよう人可愛がっている

渡辺裕之と嫁・原日出子の仲良しエピソードの4つ目は連れ子をを実子のように可愛がっていることです。

先述しましたように、原日出子さんは元々旦那さんと離婚しており、再婚です。

そんなことから、長女・真美さんは血縁関係がないのですが、実子のように可愛がっていたと言います

夫妻に投票した一般の方の声には、“美男美女の微笑ましい大人のカップル”“奥様は再婚でお子さんもいるが、そのお子さんに対して本当の親子以上に慈しみ合っている”“2001年度の24時間テレビ(NTV)で、家族を大切にするお二人に感激した”などがありました。
引用:いい夫婦の日公式サイト

また渡辺裕之さんの子供の顔画像や家族写真についてはこちらに詳しくまとめてありますので、よろしければ併せてご覧ください。

渡辺裕之と原日出子の夫婦・不仲説が浮上?

一方、渡辺裕之さんと原日出子さんに不仲説が浮上しています。

不仲説が出てしまった一方、渡辺裕之さんと原日出子さんは本当におしどり夫婦だった感じている方がほとんどの印象を受けますね。

確かに、50歳や60歳になってもスキンシップをとっている夫婦は世間的には少ないので、不仲説はガセであった可能性が非常に高いのではないのでしょうか。

渡辺裕之と原日出子の不仲説はガセで確定か

今回は、『渡辺裕之と妻の原日出子は再婚だった|不仲はガセで仲良しのおしどり夫婦!』と題してまとめました。

改めて記事の内容をまとめると以下の通りです。

・出会いの馴れ初めはドラマ共演だった
・仲良しエピソードがたくさんあり、世間も認めるおしどり夫婦
・不仲説も流れているが、年齢を重ねてもスキンシップをとっていることからガセである可能性が非常に高い

渡辺裕之の子供は3人! 原日出子の長女は親違いで家族構成が複雑

今回は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

俳優女優
許された子どもたちの噂
タイトルとURLをコピーしました