※最新更新中※ガーシーが暴いた芸能界の闇まとめ!

園子温の嫁は神楽坂恵で子供は1人!冷たい熱帯魚にも出演の大女優【顔画像】

園子温監督と妻(嫁)の神楽坂恵 未分類

ハリウッドの映画も手がける日本が誇る映画監督の園子温監督。

そんな園子温監督には、神楽坂恵さんという『冷たい熱帯』、『ヒミズ』、『ラブ&ピース』などにも出演する大女優のお嫁さんがいます。

それに加えて年齢差20歳という夫婦ですが、子供が2019年に誕生しており、2022年現在まだ3歳なのです。

しかも馴れ初めは下北沢のバーだったんだとか^^;

今回は、『園子温の嫁は神楽坂恵で子供は1人!冷たい熱帯魚にも出演の大女優』と題して調査しました。

・神楽坂恵がどんな人物なのか
・園子温と妻の神楽坂恵の馴れ初めから結婚まで時系列まとめ
・園子温の子供について

園子温の作品の主演女優一覧まとめ!満島ひかりや吉高由里子、二階堂ふみも【映画】

それでは早速みていきましょう。

【顔画像】園子温監督の神楽坂恵ってどんな人?冷たい熱帯魚に出演の大女優

園子温監督の妻の神楽坂恵さんについてご存知でない方もたくさんいると思いますので、簡単にプロフィールを下記にまとめました。顔画像も合わせてご覧ください。

園子温の嫁(妻)の神楽坂恵

神楽坂恵

1981年9月28日
出身:岡山県
身長:158㎝

神楽坂恵さんは女優として活動する以前は、実はグラビアアイドルとしても活動していました。

女優になってからは、『冷たい熱帯魚(2010年)』、『みんな!エスパーだよ!』、『ラブ&ピース(2015年)』などの作品に出演しています。

後述していますが、神楽坂恵さんは女優として花開いたのは園子温監督と出会ってからであり、園子温監督が見出した才能と言っても過言ではありませんね…!

また、女優として活動してからも旦那の園子温監督の事務作業や裏方の仕事にも携わっていたんですね。

そんなことから、現在は園子温監督の映画製作会社シオンプロダクションの社長を務めています。

女優としては2018年に公開された映画の東京ヴァンパイアホテルに出演したあたりから、ほとんど活動をされていません。

園子温監督は2021年に『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』というハリウッド映画作品も手がけていますし、今はその裏方として尽力しているのではないのでしょうか。

園子温と妻・神楽坂恵の出会い馴れ初めから子供出産までを時系列で

それでは、園子温監督と妻の神楽坂恵さんの出会いや馴れ初めから子供出産までを時系列でまとめましたのでみていきましょう^^!

2009年:出会いは下北沢のバー

園子温監督が嫁の神楽坂恵さんと出会いは2009年で下北沢のバーだったようです。

神楽坂恵さんが女優であったために仕事繋がりが馴れ初めと思っている方が多いようですが、実はそうではありません。

妻が神楽坂恵の園子温監督

2014年に放送された「さんまのまんま」では、知人に連れられていった下北沢のバーにたまたま神楽坂恵さんが来ていて、それが二人の馴れ初めになったことを明かしています

また、アタックしたのは園子温監督の方。

仕事柄元々お互いのことを認知はしていたようなのですが、初の顔合わせがその下北沢のバーで、園子温監督が一目惚れしたんだとか。

またしっかり交際するまでには時間がかかったようで、きちんと告白したのは後述にもあります2010年の冷たい熱帯魚の撮影の直前でした。

2010年:交際中の二人の映画『冷たい熱帯魚』が話題に

園子温監督が神楽坂恵さんと出会ったのは下北沢のバーでしたが、その時に『自分が監督する映画に出てほしい』と言って口説いていました。

そしてそれが現実的になったのが、2010年に公開された映画の『冷たい熱帯魚』です。

園子温監督と冷たい熱帯魚のキャスト

『冷たい熱帯魚』といえば、大人なシーンもかなりある映画。

園子温監督と神楽坂恵さんが交際中にこの映画を撮影しています。

精神的にも肉体的にも耐え難い園子温監督の“責め”を受け続けた神楽坂恵。グラビア出身だが、女優宣言後は役をキワドイ役もいとわず映画やドラマに出演してきた。
引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_3792/

他にも殴り合いのシーンでは本当に殴ったりしており、当時のキャストは鼻血や青あざができたんだとか。

梶原さんや黒沢さんは、鼻血が出たり、青あざができたりと、本当に体を張ってお芝居しています
引用:https://moviewalker.jp/news/article/20127/

当時を振り返り神楽坂恵さんは『地獄だった』と発言していますが、交際中であろうと作品にはストイックな園子温監督の仕事への情熱が皆見見えた気がしますね^^

2011年:園子温と神楽坂恵が結婚、プロポーズのためにベネチアへ

そしてついに園子温監督と神楽坂恵さんが結婚します。2009年の出会いから、約2年ほどの出来事でした。

結婚を報告したのは2011年の10月24日だったのですが、当時神楽坂恵さんが30歳、園子温監督が49歳という年齢でしたね。

また映画監督ということもあって、プロポーズが非常にロマンチックだったんです…!

世界的にヒットした『リトル・ロマンス』というハリウッド映画があるのですが、そのシーンがベネチアのゴンドラ上で夕暮れに鐘がなる時にキスをするというもの。

当時、園子温監督は染谷将太さんや二階堂ふみさんが出演して大ヒットした映画『ヒミズ』の撮影中でした。

そして、ベネチアでロマンチックにプロポーズするために、染谷将太さんと二階堂ふみさんに

『ベネチアで賞取るから』

ということを宣言していたようです。

そして、見事ヒミズがベネチアの映画祭で新人賞を獲得してベネチアに行くことになりました。

そのベネチアでは『リトル・ロマンス』を再現して素敵なプロポーズをできたようです。

そんな園子温監督は、

『(プロポーズがあったから)映画祭なんてどうでもよかった』

というように語っています。

けっこう、ぼんやりした子なんで(笑)。で、見事ベネチアに行くことになって、でも映画祭なんてどうだっていいの。とにかく早く、夕方のゴンドラのシチュエーションを作んなきゃなんないから
引用:https://dot.asahi.com/wa/2014071600091.html?page=3

2019年:子供が誕生、直後に心筋梗塞で救急搬送

結婚してから8年ほど月日が経った頃、園子温監督の嫁・神楽坂恵さんが子供を出産しました。

2019年2月2日の出来事でしたね。

しかし、当時園子温監督は神楽坂恵さんが出産直後に心筋梗塞で救急搬送されています。

 映画「愛のむきだし」や「冷たい熱帯魚」などで知られる園子温(その・しおん)監督(57)が7日、心筋梗塞を発症し、搬送先の病院で手術を受けた。所属事務所が発表した。
引用:サンスポ

結婚した時すでに園子温監督が50歳近かったということもあったからかなかなか子宝に恵まれなかったようで、不仲説すら流れてしまった二人。

しかし2022年には3歳になる子供が誕生し、現在も園子温監督に命に別状はなく現場復帰されたようで本当によかったです^^;

また園子温監督の子供の性別や顔画像に関しては明かされていませんが、待ち受けにするほど溺愛しているようです。

その後は神楽坂恵さんに出産報告はないので、園子温監督との間の子供は一人ということが分かりますね。

園子温の嫁・神楽坂恵と子供まとめ

今回は、『園子温の嫁は神楽坂恵で子供は1人!冷たい熱帯魚にも出演の大女優』と題してまとめました。

改めて記事の内容をまとめると以下の通りです。

・園子温の嫁は神楽坂恵で、馴れ初めは下北沢のバー
・出会ってから園子温の手がける映画作品に多数出演
・現在子供は一人

ということが分かりましたね。

園子温の作品の主演女優一覧まとめ!満島ひかりや吉高由里子、二階堂ふみも【映画】

今回は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

未分類
許された子どもたちの噂
タイトルとURLをコピーしました