※最新更新中※ガーシーが暴いた芸能界の闇まとめ!

REJECTSaRaの発言内容&炎上まとめ!PUPG中の音声動画も【ゲーマー】

炎上したREJECTSaRa(リジェクトサラ) 話題のこと

人気プロゲーマーが「障害者差別発言」として大炎上しているREJECT(リジェクト)。

その発言をしたのは誰?と思った方はたくさんいると思いますが、SaRa(サラ)こと鈴木健斗さん。

プロeスポーツチームのREJECTに在籍し、PUPG部門ではリーダーとしても活躍するSaRa選手ですが、その発言内容や証拠動画なども気になるところですね。

今回は、『REJECTSaRaの発言内容&炎上まとめ!PUPG中の音声動画も』と題して調査しました。

それでは早速見ていきましょう。

▼この記事でわかること▼

・SaRaの不適切発言内容の音声
・SaRaの炎上騒動まとめ

REJECTSaRa(リジェクトサラ)の不適切発言内容&PUPG中の音声動画で大炎上

REJECTSaRa(サラ)選手の発言内容がわかるPUPG中の音声動画はこちらになります。

https://twitter.com/takigare3/status/1521150143554547712?s=20&t=7WEmrH7bZ-G-4mKAiqy52Q

再生ボタンを押すと動画が流れます。こちらはTwitter界隈では有名な滝沢ガレソさんのTweetですね。

このTweetが発端で、ネットでは大炎上してしまう始末となりました。

また、音声動画をご覧になった方は分かると思いますが、

『SaRaさん?配信つけてるよ?』

一緒に配信している方がこのような発言をしているのわかります。

そのことから、SaRa選手はこの発言をしたのは『配信中と気づかずにしてしまった』のでしょう。

REJECTSaRaは過去にゲーマーのイメージを払拭したいと発言もしていた

REJECTのSaRa選手は過去にテレビに出演した経歴があります。

出演したのは、テレビ東京系の「X-MOMENT Presents CHOTeN~今週、誰を予想する?~」という番組です。2022年3月12日の放送回ですね。

不適切発言で大炎上したREJECTSaRa(リジェクトサラ)

画像引用:Twitter

『プロゲーマーのイメージを払拭したい』

ということを発言していたSaRaさん。

この時には『あまり良くないイメージを保たれているプロゲーマーのイメージを向上させたい』という意図で発言したと思われます。

しかしながら結果的にSaRa選手の発言によってプロゲーマーのイメージが悪化してしまうこととなり、さらに炎上してしまっていますね。

余談ではありますが、こちらのCHOTeNという番組は、『eスポーツリーグ』をテーマにした番組です。

eスポーツというのは、エレクトロニックスポーツの略で、スポーツ競技としてのビデオゲームのことです。

オリンピックでの採用もあるのではとまことしやかに囁かれていますが、eスポーツ界で日本を代表するSaRaさんのこの炎上は、eスポーツの世間への浸透を大きく妨げてしまったのではないのでしょうか。

REJECTSaRaの今後の処分が確定!退所はしなかった

また、SaRa選手の炎上を受けてREJECTが今後の処分を決定しました。

SaRaさんの処分に関しては以下の通りです。

・2022年12月末まで選手活動停止、その期間は選手報酬全額カット
・社会貢献活動への参加

Yahoo!ニュースでもトップニュースになるほど大炎上してしまった今回の一件ですが、退所は免れたようです。

ただ、最近だと吉野家の不適切発言で大炎上した常務取締役の伊東正明氏などは解任になりましたが、こちらは日本をこれから背負っていくプロゲーマーということでそこまでの処分にならなかったのでしょうか。

REJECTSaRaの不適切発言に対する炎上のネットの反応は?

それではREJECTSaRa選手の不適切発言に対するネットの反応を見ていきましょう。

https://twitter.com/kyonsirk/status/1521463891922157570?s=20&t=7WEmrH7bZ-G-4mKAiqy52Q

やはりネットでは辛辣な意見も寄せられています。

また、女性プロゲーマーとして活躍するたぬかな選手は差別的な発言をしたとして大炎上しましたよね。

炎上したプロゲーマーたぬかな

「(身長が)170ないと、正直、人権無いんで。170センチない方は“俺って人権ないんだ”って思いながら、生きていってください。骨延長の手術を検討してください。『骨延長手術』で調べてください。170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで」
引用:Yahooニュース

この炎上は、2022年2月のことでしたね。

2022年2月から2022年5月と立て続けにプロゲーマーの発言が炎上。

プロゲーマーの方を否定する訳ではありませんが、この立て続けの炎上がプロゲーマーに対してイメージ低下を招いてしまったことはいわずもがなです。

REJECTSaRaのwiki風経歴&プロフィール!年齢や本名についても

せっかくなので、REJECTSaRaさんの経歴やプロフィールをWikipedia風にまとめました。

REJECTSaRaのプロフィール

本名:鈴木健斗

生年月日:2001年11月1日(年齢20歳)

出身:長野県

※年齢は2022年5月現在

先述でも少し触れていますが、SaRaさんはREJECTというeスポーツのチームに所属しており、PUPG部門でリーダーを務めています。

リーダーを任されたのはREJECTのPUPG部門が設立されてからであり、非常に信頼されているSaRaさん。

それに加えて、2021年5月にはX-MOMENT主催の公式リーグ「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1」のPhase1で1位を獲得しており、世界大会にも出場しています

皆様の熱い応援のおかげでPMJL SEASON1 PHASE1 において1位に輝くことができました。
PHASE1 の中盤では中々調子が上がらず、思うような結果が残せない時がありましたが、終盤は調子を上げ勝ち切ることができ本当に良かったです。
引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000050979.html

ゲーマー界隈では超有名人のSaRaさん。

今回大炎上してしまいましたが、活動再開後はまた大活躍をしてほしいですね。

REJECTSaRaの炎上&発言内容まとめ

今回は、『REJECTSaRaの発言内容&炎上まとめ!PUPG中の音声動画も』と題してまとめました。

改めて調査した内容をまとめると以下の通りです。

・REJECTSaRaの不適切発言はPUPG中に配信していると気づかずにしてしまったものだった
・今後は活動休止をして、2023年んからは活動を再開する処分になっている
・eスポーツ界では日本を代表するプロゲーマー

ということがわかりましたね。

今回は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

話題のこと
許された子どもたちの噂
タイトルとURLをコピーしました