※最新更新中※ガーシーが暴いた芸能界の闇まとめ!

三谷幸喜の嫁は現在yumaで元妻は小林聡美!子供は1人で家族構成が複雑!

三谷幸喜と元嫁・小林聡美と現在の嫁・yuma 話題のこと

日本を代表する映画監督の三谷幸喜さん。

そんな三谷幸喜さんですが、小林聡美さんと結婚したものの離婚をしており、元俳優のyumaさんと再婚をしております。

また再婚相手のyumaさんとの間に子供が誕生しておりますが、その複雑な家族構成を時系列でまとめました。

今回は、『三谷幸喜の嫁は現在yumaで元妻は小林聡美!子供は1人で家族構成が複雑!』と題して調査しました。

▼この記事でわかること▼

・三谷幸喜の嫁2人の馴れ初めや離婚理由について
・三谷幸喜の現在の嫁のyumaの顔画像について
・三谷幸喜の子供について
・三谷幸喜の家族構成について
・最初の結婚から現在の子供誕生まで時系列でまとめ

それでは早速いきましょう。

三谷幸喜の元妻は小林聡美!馴れ初めはやっぱり猫が好き

三谷幸喜さんと元妻の小林聡美さんは1995年の10月10日に結婚をしました。

三谷幸喜と元嫁・小林聡美

そんな三谷幸喜さんと元嫁の小林聡美さんの馴れ初めは、1998年10月11日から1991年9月21日までフジテレビ系で放送されたドラマ、『やっぱり猫が好き』です。

三谷幸喜と元嫁・小林聡美の馴れ初めやっぱり猫が好き

小林聡美さんは三女役の恩田みきえさんを演じ、三谷幸喜さんは脚本を担当しました。

その後は交際に発展しなかったものの、1993年に『ビートたけしのつくり方』で再び共演し、真剣交際に発展。

そこから約2年の交際期間を経て結婚に発展しています。

三谷幸喜と元嫁・小林聡美が離婚|理由は子供の事情はガセ

1995年に結婚しおしどり夫婦として人気を集めていた三谷幸喜さんと小林聡美さんですが、2011年に離婚をしました。

さらに、この三谷幸喜さんと元嫁・小林聡子さんの離婚理由は子供事情のすれ違い囁かれていますが、それはガセということがわかっています。

・公表した離婚理由が曖昧だったこと
・再婚相手とはすぐに子供を授かっていること

以上の点から二人の離婚理由が子供を作る作らないの価値観の違いと言われていたのです。

三谷幸喜さんと元嫁小林聡美さんですが、公表した離婚理由は以下の通り。

明確な離婚理由はないが、価値観の違いやすれ違いが大きくなり、離婚に発展してしまった

あまりに曖昧な離婚理由だったため、当時はあらぬ噂がたくさん立ちました。

さらに二人の離婚理由に子供事情だというのを助長させた原因としましては、三谷幸喜さんと現在の嫁yumaさんの間には結婚後2年ほどで子供を授かっていることです。

子供に関しては後述しておりますのでそちらをご覧ください。

しかし、小林聡美さんが自身のエッセイにて、

「オットは顔がデカくて私は顔が丸いから将来生まれるであろう子供が不憫だ」

ということを語っており、ゆくゆくは小林聡美さん自身も三谷幸喜さんとの子供を将来的に望んでいたことがわかりますね。

なので、正確な理由はわかりませんが

「子供が欲しかったけどできなかったから二人の間に亀裂が生じてしまった」

という可能性は大いにありそうですね。

【顔画像】三谷幸喜の現在の再婚相手の嫁はyumaで俳優!馴れ初めは映画

2011年に小林聡子さんと離婚した三谷幸喜さんですが、2013年にyumaさんと再婚し、2022年の現在に至るまで夫婦関係は続いています。

三谷幸喜さんの現在の嫁のyumaさんの顔画像はこちら。

三谷幸喜の現在の嫁のyuma

後述しておりますが、かつては女優として活動していただけあって非常に美人ですね。

yumaさんは映画の制作会社に勤務しており、そのつながりで三谷幸喜さんと知り合った事が馴れ初めとなっています。

yumaさんの勤めている映画制作会社は判明しておりませんが、三谷幸喜さんの代表作『ステキな金縛り』にも携わったことがある制作会社のようです。

なので、三谷幸喜さんと現在の嫁のyumaさんは何かしらの映画で一緒に仕事はしたことがあるのでしょう。

さらに、現在の嫁のyumaさんは元俳優ということがわかっています。

三谷幸喜の現在の嫁のyuma

yumaのプロフィール

生年月日:1980年10月4日

出身地:静岡県

身長:164cm

父親の仕事の関係でカナダのトロントに住んでいたことも相まって、俳優としてだけでなく音楽家としても活動していました。

また、yumaさんが一躍有名になったのは辻仁成さんが監督を務める「千年旅人」にユマ役としてヒロインで出演した時のことでしたね。

当時19歳という年齢であり、芸名は決まっていませんでしたがユマという役を演じたことをきっかけにそのまま『yuma』として活動することになったようですね。

また三谷幸喜さんの嫁のyumaさんですが、その後も何度か辻仁成監督の映画に出演していることから、

yumaと辻仁成は交際関係にあったのではないか

と囁かれていたのです。

最初の「千年旅人」に出演した時も1200名以上のオーディションを勝ち抜いていますし、その後も辻仁成さんのプロデュースがきっかけで大きく売れました。

ただ、辻仁成さんは南果穂さんと当時結婚生活中でしたし、証拠画像や報道はないのであくまで噂まで、という話になります。

三谷幸喜とyumaの間に子供が誕生!年齢は?

三谷幸喜さんと嫁のyumaさんの間には子供が誕生しております。

三谷幸喜の現在の嫁・yumaと子供

誕生したのは結婚した2013年の約1年後、2014年の時のことです。

元嫁・小林聡美さんとの離婚理由にもたくさんの噂が立っていましたが、やはりこのような経緯をあらためて見てみると三谷幸喜さんはやっぱり子供が欲しかったんだな、と思いますね。

2014年6月に子供が誕生したということなので、2022年3月現在子供の年齢は8歳ということがわかりますね。

公式サイトで三谷氏は、「まもなく、三谷家に新しい家族が加わることになりました。 この6月初旬に初めての子供が誕生する予定です」と喜びの報告。
引用:ORICON NEWS

ただ、三谷幸喜さんと嫁・yumaさんの意向でその後のことの公表は控えているようで、当然顔画像などは明らかになっていません。

 

また、当時yumaさんは33歳だったものの、三谷幸喜さんは52歳。

『三谷幸喜が52歳でパパになった!』ということで非常に話題にもなりましたね。

三谷幸喜の家族構成をおさらい|嫁2人と子供1人で複雑!

あらためて三谷幸喜さんの家族構成をおさらいしてみていきましょう。

元嫁の小林聡美:1995年〜2011年

現在の嫁のyuma:2013年〜現在

子供:2014年6月に誕生

嫁が二人、子供は現在のyumaさんとの間で誕生したということでなかなか複雑でしたね。

今回は『三谷幸喜の嫁は現在yumaで元妻は小林聡美!子供は1人で家族構成が複雑!』と題してまとめました。

これからもまた家族の情報や嫁の情報があれば更新していきますね。

今回は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

話題のこと
許された子どもたちの噂
タイトルとURLをコピーしました